神戸大学病院前 荒木質店

よくあるご質問

FAQ

  1. TOP
  2. よくあるご質問
Q

質預かりと買取の違いって?

A
質預かりとは 商品を担保に査定金額をお貸しするシステムです。期限内に元金と規定の質手数料をお支払いいただければ品物は手もとに戻ります。もし質預かり商品が不要になった場合は?・・そのまま期限を過ぎれば質流れ品となり、お金の返済の必要はありませんので安心です。
買取りとは 査定価格にて即金で買い取らせていただきます。この場合は後に品物を戻すことができませんが商品によって質より査定金額が良い場合があります。いずれのシステムにでも親切丁寧にご相談にのります。
Q

リサイクル&ユーズドショップと質屋の違いは?

A
若い方がリサイクルショップと質屋の区別がわからないとよく耳にします。同じ不用品の買取と販売ではないかと。しかし質屋は質屋でしかできない独自のシステムがあります。
それは質預かりのシステムです!
本来は質屋の本業はこの質預かりにあります。買取された商品は手元に戻すことはできません。でも質預かりであれば必要になったときに貸付元金といくらかの質手数料をお支払いいただければ期限内であればいつでもお手元に商品を戻すことができます。また質預かりでもその商品が不要になればそのままのしておけば期限後に質流れ品処分となり、貸付金の返済をしていただかなくても結構です。まさに取り立てなしの安心システムといえます。
Q

質屋って敷居が高いように思うんですが……。

A
質屋はもう特別なお店ではありません。 昨今のリサイクルブームで高級ブランド品や宝石貴金属、腕時計等を買い取るショップも多くなり、雑誌やマスコミ等でも大きく取り扱われるようになりました。質屋もそれに関連して取り上げられ、昔のような暗いイメージはだんだんとなくなり世間一般の方々にも広く知られるようになりました。
これは長年積み重ねた信用と鑑識眼をもって正しい査定を心がけ、また質屋営業法を厳守して地道に歩み続けてきたこと、そして特に若い店主の店が時代の流れにあった新しい展開を模索し各店が努力してきた結果だと思います。
Q

急にお金がいるんだけど、消費者金融で借りるのは何だか心配……。

A
はい、質屋に来てください! 身分証明証さえあれば、後はお客様が持っておられる品物、たとえば時計、宝石、貴金属、力メラ、電化製品などで手軽にお金が借りられます。預けた品物を手元に戻したいときは、3ケ月以内ならお貸しした金額といくらかのお利息をお支払いくだされば、品物はすぐお手元に戻ります。
また3ケ月を越える場合は利息だけ払って期間延長もできます。それと、私どもはお貸ししたお金を必ず返してくださいとは申しません。ご無理な場合はお預かりしている品物で返済の代わりといたしますので、借金が膨らんでいくという心配は全くありません。
Q

欲しいままに指輪やブランドバック買ったけど、もう必要がなくなりました。

A
はい、質屋に来てください! 質屋には「買い取り」をしているお店があります。
最近は若い女性の方が多くごのシステムをご利用されているようです。
とくにブランドバックなど、少し使っているんだけど……という場合でも案外いい値段で買い取ってもらえるかもしれませんよ。また小売りをしているお店などでは欲しい物が安く手に入れることができるかも。とにかく、まずは質屋にお気軽にお問い合わせください。